二日酔い解消に効果の高いフルーツがあるのをご存知でしょうか?

そう、そのフルーツとはグレープフルーツのことです。

グレープフルーツはビタミンCが豊富で、グレープフルーツに含まれるクエン酸には胃液や唾液の分泌を促進する効果もあります。
さらに、グレープフルーツに含まれている糖分はアルコールの分解にも効果を発揮します。

その中でもフルクトースという糖分はアルコールを最終的に水と二酸化炭素まで分解する機能を持っています。

グレープフルーツを直接食べられないような場合でも、グレープフルーツジュースなどで手軽に摂取できる点も非常に便利な食材です。

さらに、お酒を飲んだ後でもグレープフルーツを摂取することで、次の日にアルコールが残りにくくなりますので、予備知識として覚えておきましょう。

また、意外と知られていませんが、グレープフルーツには不眠症にも効果があると言われています。
食欲があまりない時にグレープフルーツの香りを嗅ぐだけでも効果がありますので、機会があればぜひ試してみましょう。