昔、こんなCMがありました。二日酔いのサラリーマン、歯磨きのために歯ブラシを銜えて洗面台の前に立ったら吐き気が・・・飲みすぎた翌日に吐き気、時々ありますよね。

二日酔いの症状の中でも、結構苦しい症状の一つですよね。人によっては、胃液を吐いてしまうこともあるほどです。前日、いったいどんなお酒の飲み方をしたのでしょう?

空腹の状態でお酒を飲みませんでしたか?

胃が空っぽの状態でアルコールが入ってくると、アルコールで胃壁がダメージを受け、ひどくなると胃の中で出血したりします。調子よく、お酒と一緒に色んなものを食べ、仕上げにラーメンを食べたりしませんでしたか?

アルコールでやられた胃に、油っぽいものを食べるというのは、胃をいじめているようなものです。飲みすぎで胃腸がやられた結果が、吐き気という症状につながっているのです。こうなると、口が渇いていて水分を摂りたいのに、体がそれすら受け付けなくなってしまいます。

二日酔いで吐き気が出てしまったら、ひたすら体を休めることが大切です。そして、荒れた胃をいたわるために、胃腸薬を飲んでみましょう。

また、アルコールの分解を促進するため、スポーツドリンクを飲んだり果物を食べたりするのもよいでしょう。特に、グレープフルーツのような酸っぱい果物では、吐き気が出にくく、また水分を補うこともできますよ。

スポンサーリンク