二日酔いを予防するためには、アルコール分解を促進してくれる栄養素をお酒を飲む前後で摂取することが大切です。

その栄養素には、アミノ酸やビタミン、L-システインやクルクミンなどがあります。お薬として、あるいはサプリメントとしてそれぞれ発売されていますが、特にお酒を飲む人を対象にしたサプリメントがあるのをご存知ですか。

それが、「酔い覚ましま専科」という商品です。この商品は、天然アミノ酸を主成分としています。体内に入ったアルコールは、肝臓で分解される過程で多くのアミノ酸を必要とします。お酒を飲んだ時に体内で不足しがちなアミノ酸を補うことで、アルコールの分解を促し、体内への貯留を防ぐことで、二日酔いを予防しようという商品です。

もし、二日酔いになるほどお酒を飲むことになるだろうという場合は、飲酒前と飲酒後に1錠ずつ、舐めておくと、二日酔いを改善、軽く済ませることができます。ただ、この商品のスゴイところは、二日酔い改善だけではないんです。

この「酔い覚ましま専科」は、比較的大きめの錠剤で、体内に早めに吸収させるために飲むのではなく、口の中で舐めて溶かして吸収させます。このとき、「酔い覚ましま専科」の成分が、二日酔いのときに起こりやすい口臭をも中和してくれるというのです。

二日酔いの人って、表情や体からにじみ出てくる疲れ具合で分かりますが、同時に口臭でもわかったりしますよね。特に、接客のお仕事に携わっている人にとっては、お酒の飲みすぎによる口臭は、はやめに消してしまいたいものです。

二日酔いを早めに改善して、おまけに口臭まで消してくれる。こんな、夢のような商品「酔い覚ましま専科」、一度試してみてはいかがでしょうか。

ただ、お酒の酔い方は、体調によっても変わります。「酔い覚ましま専科」の効果を過信しすぎないこと、何より自分の体調と相談しながらお酒を飲むことが、何より二日酔いの予防につながります。

スポンサーリンク