飲み会の席に、おつまみなどの食べ物が無ければ、とてもさびしいものです。

食べ物の無い飲み会では、お酒しかないので、悪酔い、二日酔いは必至なのではないでしょうか。その、飲み会の席でのおつまみやお食事の中で、二日酔いを予防してくれるようなものは無いでしょうか。

実は、ありそうです。
まずは、枝豆と冷奴です。ビールにはつきものの両者ですが、どちらも大豆タンパクが主です。アルコール分解に必要な必須アミノ酸が豊富に含まれています。乾杯の直後、最初に口に入る食品として、適当でしょう。

そのほかに、鶏肉の料理として、から揚げや焼き鳥があります。この両者にもたんぱく質が含まれています。

また、二日酔いを予防するためには、肝臓の働きを活発にしておくことが大切になります。アサリには、肝臓の働きを活発にするタウリンが多く含まれています。

更に、最近の居酒屋では、サラダメニューも充実していますが、その中でも大根サラダを選んでみてください。大根に含まれるアミラーゼが、アルコールの代謝過程でできるアセトアルデヒドの排出を促してくれ、二日酔いの予防に効果を発揮してくれます。

スポンサーリンク